守護仏「虚空蔵菩薩」

丑年・寅年

読み:こくうぞうぼさつ

梵名:アーカーシャガルバ

真言:オン バサラ アラタンノウ オン

shugo2虚空蔵菩薩.jpg

虚空蔵菩薩はどんな力にも打ち勝つ力を持ち、福徳・智慧を包蔵し、知恵と慈悲を持って、
衆生の求めるいろいろな願いをかなえます。

虚空蔵菩薩は「求聞持聡明法(ぐもんじそうみょうほう)」という密教の
秘法の本尊として厚い信仰を集めました。

集中力を高め、見聞したことを忘れない力を得るための難行で、
唐に渡る前の空海も行ったといわれています。

空海はその著書「三教指帰(さんごうしいき)」の中で、「求聞持聡明法を会得し、
眼前に虚空蔵菩薩の化身が現れた」と語っています。

このことから虚空蔵菩薩は知恵をつかさどる仏とされます。

「虚空」とはすなわち「宇宙」をあらわし、「虚空蔵」とは、「宇宙のように広大で、
果てしない智慧と慈悲をもつ(蔵する)」という意味です。

虚空蔵菩薩そのものが宇宙とされることもあるようです。

特に芸術や技術など、知識・学問以外の才能も包括するとされ、
古来より幅広い衆生の信仰を集めました。

京都嵐山の法輪寺の虚空蔵菩薩は、職人や芸人の間でも厚く信仰されていました。

また、虚空蔵菩薩の5つの知恵を5体の菩薩像であらわしたものが、
五大虚空蔵菩薩です。

「法界虚空蔵(中央・白)」「金剛虚空蔵(東方・黄)」「宝光虚空蔵(南方・青)」「蓮華虚空蔵(西方・赤)」
「業用(ごうゆう)虚空蔵(北方・黒紫)」の五仏がそれで、
息災・増益などをかなえるといわれています。

●八尊仏般若心経チタンペンダント 丑 虚空蔵菩薩【アイデア100選会】

守護仏「千手観音菩薩」

干支:子年

読み:せんじゅかんのんぼさつ

梵名:サハスラブジャ

真言:オン バサラ ダラマ キリク

shugo1千手観音菩薩.jpg

広範囲にわたり人々を救うといわれる万能の仏です。
千の手と千の眼は、慈悲の広大さと、救う手段の豊富さを表します。

正式名は
「千手千眼観自在菩薩(せんじゅせんげんかんじざいぼさつ)」
といいます。
ヒンドゥー教の影響を受けて成立した変化観音のひとつです。

また、六観音のひとつともされ、六道のうち地獄を救う仏でもあります。

千手観音菩薩のもつ千の手と千の眼は、特にその慈悲の広大さと、
衆生を救う手段の豊富さを表しています。

あらゆる方面にすみずみまで、事細かにすべての衆生を救済するという
観音菩薩の慈悲深さが表れています。

一般的な造形例では、11の顔と42本の腕を持つ仏とし表現されているものが多く、
中央で合掌する2本の手を除いた40本の腕で、それぞれ25人の衆生を救うと
されるからです(40×25=1000となります)。

●八尊仏般若心経チタンペンダント 子 千手観音菩薩【アイデア100選会】

仏像の階級

仏像は階級がきっちりと分かれています。

※階級は、如来>菩薩>明王>天部  の順です。

如来(悟り済)
仏で一番偉い種類で、悟りを開いた者。
出家後の釈迦がモデル。
阿弥陀如来、薬師如来など。

菩薩(修行中)
悟りを開ける地位ではあるが、衆性救うため、あえて一段位を下げている仏。
出家前の王子時代の釈迦がモデル。
観音菩薩、弥勒菩薩、地蔵菩薩(お地蔵様)など。

明王(民衆を守る)
修行する者を煩悩から守る如来の使者の仏。
恐ろしい外貌と激しい忿怒の相をしている。
不動明王など。
※真言宗にだけ登場

天部(仏界を守る)
仏界を守る神々。
四天王、阿修羅など。
※元ヒンズー教の神々


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。